私たちの想い

家づくりは建物だけをつくるのはなく、そこに住む人の暮らしをつくるもの

「愛情をもって家をつくれ」
これは私たちの創業者の言葉です。私たちの『LOVEING(ラビング)』という名前も由来はここから来ています。

家づくりは建物だけをつくるのはなく、そこに住む人の暮らしをつくるもの。だから精いっぱいの愛情をもって取り組まなければならない。先の言葉にはそういった意味が含まれています。

家を建てて、そこに暮らす人たちが集まって街ができる。私たちとかかわりを持って、家を建てられた全ての人たちが幸せになれるようにすることが、私たちがここに存在する意味なのだと。

住まいを創ることは、そこに住む人たちの幸せとそこで暮らす街を創るもの。
私たちはそう考えています。

家創りは幸せ創りと街創り

 

 

お客様ファースト~こだわりをトコトン追求して、世界に一つしかない住まいを

大手ハウスメーカーや建売住宅は、あらかじめ建物のプランや仕様、規格が決まっているので、打ち合わせの時間や工期なども早く金額も安くなります。効率を追求して、いわゆる「いいものを安く」お客様に提供することができます。

その代償として、規格化された商品に、自分たちを暮らし方を合わせていかなければならない場合もあるかもしれません。もし家づくりに求めるものが自分らしいこだわりのあるものを求めている人たちには物足りないかもしれません

家づくりに求めるものはひとりひとり違うもの。私たちは、お客様の住まいに対するこだわりをトコトン追求して、世界に一つしかない住まいを一緒に創り上げていきます。

それは非効率な事かもしれませんが、それは「お客様ファースト」のため。私たちのつくる家に住んでいただく人すべてに幸せになってほしいと願うため。

私たちは、いつも「愛情ある家づくり」を目指しています。

こだわりをトコトン追求して、世界に一つしかない住まいを

 

 

 

ページトップへ