私たちが考えるこれからの家「GoKuu -極上空間-」

「GoKuu-極上空間-」は、エアコン一台で家じゅう快適な家

私たちが考えるこれからの家は、「家ここちイイトコ 家の中が一番居心地の良いところ」であるということでした。

どの部屋に居ても、寒いや暑いを感じにくい快適な空間を得るために、室温と湿度をしっかり管理できる家をつくりたいと考えた結果、誕生したのが、高気密・高断熱を突き詰め、さらに全館空調YUCACOシステム搭載した「GoKuu -極上空間-」です。

 

 

家ここちイイトコ

私たちが考えるこれからの家のカタチ。

「家の中が一番居心地の良いところ」であるということ。
それが私たちの答えでした。

 

 

私たちが考える居心地の良い家とは?

私たちは考えました。 
居心地とは? 快適とは? 気持ちの良い?

モヤモヤと散らばっていたワードを集めて皆が考える居心地の良い家を視覚化してきました。
それはパズルのピースがひとつづつ埋めていくプロセスに似ています。 

最後のピースが嵌った時、私たちの考える「居心地の良いところ」がぼんやりしたものから輪郭のあるはっきりとしたカタチになってきました。

そして、
パズルが完成して、私たちが考える居心地の良い家に大切な4つのものが見えてきました。

 

大切な4つのもの

安心・安全

画像

やはり家は暮らしの礎になる場所であるので安心安全であること。私たちの住む日本という国は地震などの災害が起こりやすい場所です。私たちは地震や災害にも強い家をつくりたいと考えました。

室内環境

画像

寒い、暑いは居心地が良いとは相反する状態です。私たちは寒いや暑いを感じにくい快適な空間を得るために、室温と湿度をしっかり管理でき、ヒートショックなどになりにくい安全な家を目指しました。

家族一緒に幸せ ひとりでも幸せ

画像

家族みんなはもちろん、ひとりひとりの生活のスタイルにも沿った動線や、友人との交流、子育てなどが毎日が楽しくなるような間取プランにしたいと考えました。

トータルコストに優れた家

画像

一般的な話しでは建築費などの家を建てる時の話題になりがちですが、実際は建てた後にもその家を維持するにお金はかかります。
私たちは建てる時(イニシャルコスト)だけではなく、建てた後(ランニングコスト)も見据え、トータルコストの優れた家をつくりたいと考えました。

 

 

参考プラン

参考プラン01

参考プラン02

 

上安松モデルハウス完成 ▶

資料請求

 

写真が多数掲載された施工事例他、コンセプトブック等をプレゼント実施中♪
これから新築やリノベーションをお考えの方にはきっと参考になると思います。

 

ページトップへ