高気密と高断熱で温度と湿度をコントロール

高気密・高断熱で温度と湿度をコントロール

寒い、暑いは居心地が良いとは相反する状態です。私たちは寒いや暑いを感じにくい快適な空間を得るために、室温と湿度が重要です。
また、温度と湿度は健康にも大きく影響を与えることがわかっています。私たちは冬場のヒートショックなどの防ぐために温度と湿度を適切にコントロールする家を目指しました。

 

高気密・高断熱 (GoKuu 仕様)

私たちは家における快適な室温は、冬場はおおむね15℃を下回らないことを条件にしました。
そのためには建物に隙間があってはいけません。気密性能を高め隙間相当面積は0.5以下に設定。
断熱性能を上げるため、建物外側に使用する構造材には通常のツーバイフォー材より大きなツーバイシックス材にしました。
断熱材の容量を多くすることで建物全体を魔法瓶のように包みます。

画像

画像

画像

画像

ツーバイフォー工法の断熱性と気密性

2X6材

2X6材

 

ページトップへ