スタッフブログ

部屋の雰囲気はアクセントクロスで決まる!!

こんにちは、広報です☺
今日は完成物件の撮影に行ってきましたよ。

ナチュラルな雰囲気が魅力的、こだわった内装が印象的な家でした!!

洋室<明るい洋室に映えるクロス>
淡い色調が室内の明るさを引き立てていました。上下2つの横すべり出し窓がおしゃれな雰囲気ですね。
(※ 横すべり出し窓とは窓枠の左右に作ったレールに沿って開閉し、窓が建物の外側にせり出し、
庇のような形状になるのが特徴です)

 

LDK<LDKは少し落ち着いた色調のクロスで引き締め効果>
ナチュラルな印象のLDKがアクセントクロスによって大人可愛い雰囲気に。木目調のドアとの馴染みも良くて部屋が明るく華やかになっています。
2階トイレ<トイレは明るいカフェのような雰囲気のタイル柄>
無機質になりがちなタイル柄も、爽やかなブルーでカフェのような雰囲気になります。
リビングニッチ<リビングニッチはトイレと同柄のクロスで統一感アップ>
リビングのニッチは、スイッチ類をまとめるとすっきり感がアップします。トイレと同柄のクロスを選んで、統一感を演出。リビングの雰囲気とも合いますね。

 

クロスの使い方ひとつで室内の雰囲気がガラッと変わりますが、家の中の雰囲気を合わせるために色調やトーンを合わせると洗練された印象になるんですね。

 

トイレ02<遊び心を持ったトイレクロス>
アンティークの雰囲気がおしゃれなクロス。落ち着いたブラウンをベースにしているので、モザイク配色でもすっきり落ち着いた感じになるのだな。と新たな発見でした。
WIC<ウォークインクローゼットの中もおしゃれな演出>
広いウォークインクローゼットにはヘリンボーン柄のクロスを採用し、室内に広がりをプラス。落ち着いた色調で大人な雰囲気を醸し出しています。

 

全体的な雰囲気やトーンを決めていくと、室内の雰囲気がより一層おしゃれに彩られていきます。私はウォークインクローゼットに使われているアクセントクロスが好きな感じでした。柄のありなしや、好きなカラーでその人の個性が出ますね。これも家づくりの楽しみの一つになりそうです。

家作りをされている方も、これから家作りを考え始める方も、アクセントクロスで大きく変わる室内の雰囲気の参考にして頂ければ幸いです。

 

 

記事一覧

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ